初めてライブハウスに行く方へ

普段ライブハウスに馴染みのない方にとって、ライブハウスは未知の世界。
「どんな場所なの?」「どうやって行けばいいの?」「危なくないの?」
そんな数々の不安が原因でライブハウスへ行かないのは勿体ない!
そこでWing of Windが皆さんに"ライブハウス"の楽しみ方をご紹介します!

どんな場所?
《クラブじゃないよ!!》

ライブハウスによくある誤解が「="クラブ”」です。
“若者たちが夜通し踊り明かすような場所”をイメージされる方を今でもよく聞くのですが、(笑)
そういった場所じゃありません。
むしろ皆さんのイメージで言うなら、「小規模コンサート会場」という認識で大丈夫です。
余程のイベントでない限りは、人の多さもまばら。自分のペースで楽しめます。

《コンサートに比べ比較的安価!》

一般的に、プロのコンサートなどの値段は5,000円〜10,000円程度するのが普通です。
しかしライブハウスの入場料は1,500円〜2,500円程度。高くても3,000円以内。
プロだけが音楽じゃない。演者みんなが本気であなたを楽しませようと演奏します。
音楽が好きなあなた。たとえアマチュアでもあなたが求める素敵なバンドに出会えるかも?

《仲間がいっぱい!》

ライブハウスには音楽好きしかいません。当然、目当てのバンドが一緒の人もいます。
趣味が合う友達に出会えること。これもライブハウスのひとつの楽しみ方かもしれません。
一人で楽しみたい人はじっくりと自分の世界で、仲間とワイワイ楽しみたい人はみんなで賑やかに。
僕らの放つ音で、いろんな楽しみ方をしてくれれば嬉しいです。

チケットを手に入れよう!
《チケット予約制度》

チケットをとるには「取り置き」という方法が一般的。
事前に名前を伝えてチケットを"キープ"しておいてもらい、当日料金を支払い入場する方法です。
どこかへチケットを買いに行く必要がなく、当日払いなので急なキャンセルも問題なし。
多くのイベントでこの「取り置き」システムが使えるので、是非ご活用を!
ただし、中には取り置きを行っていないイベントもあるのでご注意を。

《予約手続き》

まずは 「スケジュールページ」 に行ってライブスケジュールを確認!
行く日が決まったら「チケット予約ページ」を開き、WEB予約手続きを完了します。
手続き完了後、こちらから正式な自動返信メールが届けば予約完了です!
(スケジュールの"開始時間"は"イベントの開始時間"であって"出演時間"ではないのでご注意を。)

ライブハウスの楽しみ方
《入場編》

まず、受付にて予約時に記入した「名前」と、「目当てのバンド名」を係の人に告げます。
 例)「○○を見に来ました、△△です。」
そこで入場料とドリンク代を支払い、チケットと交換します(ドリンク代がない場合もあり)。
またライブハウスによっては再入場が出来る場所もあります。
その場合は自分の手の甲を差し出し、係の人にスタンプを押してもらいます。
再入場の際はそれを受付の人に見せることで入場できます。
ちなみに、ライブはいつ来てもいつ帰っても大丈夫!(一部例外有り)

《開演中編》

楽しみ方は自由!身体を揺らしてみたり、リズムに乗って踊ってみたり。
写真のようにみんなで手を挙げると一体感が出て盛り上がりますよ!
また、多くのバンドは物販席を展開してCDを売っていたり配っていたりします。
バンドの転換中に覗いてみると面白いですよ!
一般的なイベントの場合、アーティストも客席で一緒にライブを楽しんでいる場合がほとんど。
気軽に話しかけて下さいね!

《イベント終了後編》

全バンド終了後、30分くらいはフリータイムになります。
アーティストと喋ったり、CDを買ったり、サインを貰ったり……好きな時間をお過ごしください。
この時間を使っていっぱいお話ししましょ!!

終わりに

どうでしたか? ライブハウスに関する疑問が少しでも解けたでしょうか。
普段の生活にはない「非日常」がライブハウスにはあります。
是非遊びに来て下さいね。楽しみに待ってますー!

home   news   live   profile   disco   media   contact